艶つや習慣プラス 首イボスキンダッグ 首イボスキンケア

首イボスキンダッグって?スキンケアでケアしましょう!

 

 

首にできたポツポツとしたできものですが、
実はイボと言われるものです。

 

肌の老化が原因でできてしまうものなので、
毎日のスキンケアが必要になりそうです。

 

 

その首イボの種類に
“スキンダッグ”と言われるものがあるのですが、
どのようなものなのでしょうか?

 

 

・アクロコルドンより少し大きくて数ミリ〜1センチほど盛り上がっている。

 

・平らなものもあるので形はさまざま

 

・年齢と共に増える

 

・ほくろと似ている

 

・肌色のものや茶色のものもある。

 

・痒みは痛みはない

 

 

といった特徴があります。

 

 

年齢と共に増えるということは、
ちゃんと首イボをスキンケアして増やさないようにしたいですし、
できれば取り除いてしまいたいですよね!

 

 

皮膚科へ行けば簡単に取ってもらえるのでしょうか?

 

 

今回は、首イボのスキンダッグの治療方法と、
首イボのスキンケア方法についてご紹介します!

 

 

 

どのようにしたら首イボは取れるの?

 

 

できてしまった首イボのスキンダッグですが、
皮膚科へ行けば簡単に除去してもらえます。

 

 

大きさが比較的小さいものであれば、
ハサミで除去することが可能です。

 

 

首イボは角質の固まりなので、
痛みを感じることがありません。

 

 

切ることでたまに少量の出血があったりしますが、
痕は残りにくく、保険での治療が可能なので費用も抑えられます♪

 

 

また大きくなっていたり、
小さすぎてハサミを使えない首イボのスキンダッグは、
液体窒素を使った冷凍療法があります。

 

 

痛みは多少ありますし、
大きさによっては数回治療が必要です。

 

 

液体窒素が周りの皮膚も凍結させてしまうことがあるため、
大きなイボや深いイボだと色素沈着する可能性があります。

 

 

保険適用外でも良ければ、
炭酸ガスレーザーで治療も可能ですが、
クリニックによって費用が異なります。

 

 

いずれにせよ、どの治療法であっても、
しっかりと相談することが大切です!

 

 

 

できないように予防したい!

 

 

首イボはどのようにしたら対策できるのでしょうか?

 

考えられる対策は

 

・紫外線対策

 

・肌に潤いを与える

 

・なるべく摩擦を避ける

 

です。

 

 

どの対策も簡単にできそうですよね?

 

首イボはいつものスキンケアと同じで、
クリームを塗る場合でも優しくマッサージするように使うことが大切です!

 

 

首はとても皮膚が
薄い部分のためダメージを受けやすい部分です。

 

ダメージを受けていれば、
イボがどんどんと増えてしまいます。

 

そのためできてしまった
首イボにもスキンケアが大切なのです!

 

 

首イボ専用のスキンケア商品を使っていて、
首イボがポロっと落ちたという話もあるので、
毎日のお手入れに使ってみるのも良いでしょう♪

 

 

     

 

艶つや習慣プラスの公式!